商品カテゴリー

スタッフ紹介

宮坂忠昌

宮坂忠昌

業界60年の大ベテラン。
特注品やバッチなど製造過程をすべて把握してます。
なんでもご相談ください。

渡邉幸恵

渡邉幸恵(アドバイザー)

お客様のご要望・お気持ちに的確にお応えし敏速にご提案いたします。

卒業・卒園記念品におすすめなアイテムをご紹介

新しい門出を祝う卒業・卒園記念品は、同じ卒業生同士がお揃いのものをもらって新たな生活への第一歩を応援するものでもあります。ここでは、卒業・卒園記念におすすめの品物や、当店で扱うおすすめの記念品をご紹介します。

卒業・卒園記念品とは

卒業・卒園記念品は、感謝やお祝いの気持ちを示す贈り物のことをいいます。卒園・卒業する子ども達に向けて、保育園・幼稚園・学校から贈られることもあれば、保護者から子ども達へ贈られることもあります。また、保護者がお世話になった先生に対して贈るケースもあります。

卒業・卒園記念の品として選ばれるものは多岐にわたり、予算もこれといった決まりはありません。タオルやフォトフレームなど実用的なものや、防犯グッズや文房具、お名前シールといった新たな生活で役立つものなどが人気です。

もちろん、子どもの年齢によって好まれる品物は変わります。年齢に応じて好まれやすいものは何なのか、リサーチも必要になってくるでしょう。

年代別のおすすめ記念品

子どもの年齢に応じて、喜ばれる記念品やデザインは変わってきます。具体的に人気の高い記念品を、年代別に見ていきましょう。

幼稚園・保育園向け

幼稚園や保育園を卒園する子どもには、小学校でも大事に使えそうなものが喜ばれます。特に、幼稚園や保育園ではあまり必要のなかったものや、学習で使えるものなどが人気です。傘や折り畳み傘、防犯グッズ、目覚まし時計などは持っておいた方が良いアイテムとなりますし、色鉛筆や鉛筆、タオルなどは必需品ですから、いくらあっても困りません。お名前を刻印・印字できるようなものなら、より愛着もわくでしょう。フォトフレームも、幼稚園や保育園の楽しかった記憶をいつでも思い出せる人気アイテムです。

小学生向け

6年間という長い時間を過ごした小学校から中学校へ進学する子どもにも、フォトフレームの記念品がよく選ばれています。6年間お疲れさま、と頑張ってきたお祝いには進学しても使えるものがおすすめです。少し大人に近づいた子ども達には、スタイリッシュでシンプルなペンケースなどの文房具やマグカップも人気です。キャラクターものを喜ぶ年齢とは限らなくなるため、色や形にこだわったものの方が無難でしょう。

中学生向け

中学校を卒業する子ども達には、シンプルで使いやすいデザインのものがおすすめです。やはりボールペンや時計、フォトフレームといった実用性の高いものがよく選ばれる傾向にありますが、機能面が充実した有名メーカー品が特に喜ばれます。例えば、シャチハタ付きのボールペン、温冷問わず対応するステンレスマグなどは重宝します。フォトフレームなどインテリアとして飾るものは、家具になじみやすい色合いや素材のものが良いでしょう。

高校生、大学生向け

高校生や大学生の卒業となると、進路によって必要なものは変わるかもしれません。また、社会人の仲間入りを果たす準備として、持っておいた方が良いアイテムが喜ばれます。例えば、印鑑や慶弔時に使えるふくさは、1つは持っておきたいものですよね。文房具ならシャチハタ付きでスーツにも合いそうなもの、上質な素材でできたものなどがぴったりな年頃になります。進学や就職で一人暮らしを始める人のために、防災グッズや懐中電灯などもおすすめです。

卒業・卒園記念品におすすめのアイテム

アイテム① ダイヤカットのペーパーウェイト

学習時にも何かと役に立つペーパーウェイトは記念品にもぴったり。さりげなく名前や学校名を記載することもできます。ダイヤモンドのようにキラキラと輝いてインテリアとしても使えます。

ダイヤカットの光学ガラスペーパーウェイトの詳細はこちら

アイテム② 部活でお揃いにしたいフォトフレーム楯

すっきりとした見た目のフォトフレーム楯です。プレートの部分には卒業した学校の名前などを入れることができます。また、右上のアクリルマークは取り替え可能となっているため、部活動にちなんだマークや卒業に相応しいマークを選ぶことができます。

部活でお揃いにしたいフォトフレーム楯の詳細はこちら

アイテム③ 時計とセットのフォトフレーム楯

こちらもフォトフレームですが、小さな時計がセットになっています。右上のプレートには「祝 卒業」の文字や名前、卒業年月日、学校など刻印することもできます。すっきりとした見た目が特徴で、高校生や大学生への記念品としても良いでしょう。

時計とセットのフォトフレーム楯の詳細はこちら

アイテム④ 光学ガラスの一輪挿し

美しく透明度の高い光学ガラスが使われた一輪挿しは、新たな世界へと羽ばたく春にぴったりのアイテム。お花を飾る習慣がなくても、ペン立てなどに利用できそうですね。特に高校や大学を卒業し一人暮らしを始めるお子さんに持たせてあげたくなる記念品ではないでしょうか。

光学ガラスの一輪挿しの詳細はこちら

アイテム⑤ スポーツチームでお揃い!キーホルダー

スポーツチームに所属しているお子さんに卒業記念品を準備するのであれば、いつも気軽に持てるキーホルダーもおすすめです。こちらは、サッカー、ゴルフ、野球の3種類から選ぶことが可能です。

スポーツチームでお揃い!キーホルダーの詳細はこちら

ここでは、卒業記念品にぴったりのアイテムについてご紹介しました。卒園・卒業記念にはさまざまな品物が選ばれています。特に進学先で使える実用性の高いアイテムや、思い出がよみがえってくるような品物は人気です。園や学校だけでなく、スポーツチームや部活動単位で準備されることもあると思いますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。