商品カテゴリー

スタッフ紹介

宮坂忠昌

宮坂忠昌

業界60年の大ベテラン。
特注品やバッチなど製造過程をすべて把握してます。
なんでもご相談ください。

渡邉幸恵

渡邉幸恵(アドバイザー)

お客様のご要望・お気持ちに的確にお応えし敏速にご提案いたします。

バトミントン大会用のおすすめトロフィー

バトミントンは、ラケットと羽さえあれば、ちょっとした娯楽として楽しむことができるスポーツです。もちろん、本格的に練習を重ねて試合となればその他の設備も必要ですが、多くの人が気軽に始めることのできるスポーツですね。バトミントンの大会は学生のクラブ活動の大会をはじめ様々な規模で開催されています。ここでは、バトミントン大会にぴったりなトロフィーのデザインについてご紹介します。

バトミントンの歴史

バトミントンの起源は、イギリスに古くから伝わる羽根つき遊びだと言われています。この遊びはバトルドーアンドシャトルコックという名前で、バトミントンという名前ではありませんでした。

イギリスにはバドミントン村という場所があり、その村のとある公爵家の邸宅では、19世紀の中頃にこの遊びが盛んに行われていたようです。最初は打ち合いを楽しむだけだった遊びが次第に競技化するようになり、ルールも加わっていくこととなります。これが、バトミントンの始まりです。

その後ロンドンでルールが統一化され、1992年からはオリンピックの正式競技として仲間入りを果たします。

日本でバトミントンが広まったのは1921年以降のことだとされています。第二次世界大戦により普及活動は一時中断したものの、戦後すぐに全国のY.M.C.Aやスポーツクラブ等で活動が再開し、1948年には第1回全日本総合バトミントン選手権大会を開催しています。この頃より国内では本格的な普及が始まり、間もなくして国際試合にも出場、輝かしい成績をいくつも残しています。

バトミントン用トロフィーのデザイン

バトミントンの大会では、規模の大きさに関わらず、上位入賞者にはトロフィーを贈りましょう。スポーツの大会において、トロフィーなどの記念品の授与は通例になっており、参加者のやる気もあがります。トロフィーは、その大会で良い成績をおさめたことがひと目で分かるため喜ばれます。

人型のデザイン

スポーツ大会のトロフィーには、一般的なタワー型のトロフィーもよく選ばれますが、バトミントンならではの形をしたものなら、特別感も増すのではないでしょうか。こちらは、タワー型のトロフィーに競技者の人形が装飾されています。トロフィーを専門に扱うお店であれば、写真のように様々な競技をする人の人形の中から指定して注文することが可能です。人形のバリエーションはお店ごとに異なるため、ホームページ等で確認されることをおすすめします。

ハネ型のデザイン

バトミントンを象徴する羽根のデザインのトロフィーもおすすめです。一般的なトロフィーのイメージとは違う、インテリアにも使えそうなトロフィーは多くの人の視線を集めるでしょう。こうした特別なトロフィーは、その大会のために作られたものだと思ってもらえるというメリットもあります。

バトミントン用トロフィーのおすすめ5選!

それでは、当店の扱うバトミントン用のトロフィーを5つご紹介します。

人形付きトロフィー

当店の一番リーズナブルなトロフィーです。大きさのバリエーションが豊富なので、用途や予算に合わせやすいのも特徴。製造販売している当店だからこそ、この価格を実現しています。人形の種類は90種類あり、もちろんバトミントン用もあります。

人形付きトロフィーの詳細はこちら

バトミントンレリーフトロフィー1

こちらは、丸いレリーフが取り替え可能なトロフィーです。バトミントンがデザインされたレリーフを選ぶだけで、オリジナリティの高いトロフィーへと変わります。このような、レリーフが取り替えられるトロフィーもとても人気が高いです。

バトミントンレリーフトロフィー1の詳細はこちら

バトミントンレリーフトロフィー2

こちらも、レリーフを取り替えられるトロフィーです。個性的なデザインの本体と、ずっしりとした大理石の台座が魅力。金・銀・銅の3色があり順位ごとに色を分けたい時に便利です。

バトミントンレリーフトロフィー2の詳細はこちら

バトミントンレリーフトロフィー3

すっと上にのびるような形が特徴的なトロフィーです。スッキリとしたデザインがおしゃれで、大人の大会にもぴったり。取り替え可能なメダルは紺と白とのコントラストがシックな印象を与えます。台座の大理石により、重厚感も感じられます。

バトミントンレリーフトロフィー3の詳細はこちら

バトミントン専用楯

木製の楯は家具になじみやすいため、もらった後飾りやすい点が魅力です。さほどスペースもとらないことから、様々な場所に飾れます。金の部分は羽根のはえた女神様がデザインされており、左側の青いメダルが取り替え可能です。バトミントンの羽根がデザインされたものを選びましょう。

バトミントン専用楯の詳細はこちら

バトミントン用トロフィーの一覧

バトミントン用のトロフィーを見ていると、やはり一般的なものよりバトミントンならではのデザインがなされたトロフィーの方が魅力的に感じませんか?当店には、上記でご紹介した以外にも、バトミントン用のトロフィーを多数取り揃えています。

製造から販売まで行っている専門店だからこそ、お求め易い価格で豊富なトロフィーを揃えています。ぜひ、バトミントン大会用のトロフィーを選ばれる際には、以下のページも参考にしてみてください。

当店のバトミントン用トロフィー一覧はこちら

今回は、バトミントン大会におすすめのトロフィーのデザインや、当店のおすすめのトロフィーをご紹介しました。トロフィーを準備するなら、「もらって嬉しい」と感じてもらえるものを選びたいですよね。見た目や材質にこだわりつつ、予算に応じて適切なものを選びましょう。気軽に相談しながら選ぶことができるお店を選ばれると安心です。