商品カテゴリー

スタッフ紹介

宮坂忠昌

宮坂忠昌

業界60年の大ベテラン。
特注品やバッチなど製造過程をすべて把握してます。
なんでもご相談ください。

渡邉幸恵

渡邉幸恵(アドバイザー)

お客様のご要望・お気持ちに的確にお応えし敏速にご提案いたします。

トロフィーはどこで売ってるの?おすすめの購入場所とは

スポーツの競技会など、イベントを主催した際の表彰式で必要なトロフィー。トロフィーがあるのとないのとでは、イベントの盛り上がりも違ってきます。ところで、トロフィーはどこで売ってるかご存じですか?街を歩いていても、トロフィーを売ってるお店を見かけることは少ないのではないでしょうか。ここでは、トロフィーが買える場所、トロフィーを選ぶ際のポイントなどについてご紹介します。

トロフィーはどこで買える?

トロフィーが購入できる場所は意外にいろいろありますのでご紹介します。

雑貨屋さん

まずは、東急ハンズやLoftなどの雑貨屋さんのパーティグッズ売り場で見つかります。ただし、品ぞろえは十分とはいえず、標準的なものしか扱っていない場合が多く、オリジナリティのあるトロフィーは販売していません。特にこだわりがなく、標準的なトロフィーを探している人にはおすすめです。雑貨屋さんなら、トロフィー以外にもイベントグッズや景品も一か所で購入できる点は便利ですね。

おもちゃ屋さん

 店舗にもよりますが、おもちゃ屋さんでトロフィーを扱っていることがあります。または、ショッピングモールや百貨店のおもちゃコーナーでも見つかることがあります。といっても、あくまでもおもちゃレベルのもので、売れ筋の良い商品が数種類程度です。幼児や低学年の子どもが集まるイベントなどには役に立ちそうですね。

スポーツ用品店

 大手のスポーツ用品店や、地域密着型の小規模なスポーツ用品店でもトロフィーを扱っていることもあります。お店に置いてなくても、取り寄せてくれる店舗も見つかるかもしれません。ただ、スポーツ店だけに、ゴルフクラブがモチーフになったデザインのものなど、スポーツのイベント向きのトロフィーが中心になることが多いでしょう。

通信販売

トロフィーを売ってる店舗をいくつかご紹介しましたが、店舗では実際に手に取ってみることができるのは良いですが、どの種類の店舗も品揃えが物足りないという点が気になったのではないでしょうか。

そこでおすすめしたいのがトロフィー専門の通販サイトです。通販であれば店舗とは比較にならないほど品揃えが豊富ですので、あなたが探しているトロフィーがきっと見つかるでしょう。トロフィーを買うために店舗に出向く時間がないという人も、通販ならどこでもいつでも手軽に注文できるのが魅力です。

トロフィーを扱う通販店はいくつかありますが、おすすめしたいのは豊富な品揃えで定評のある宮坂徽章です。トロフィー購入予定の方はチェックしてみてください。

通信販売と実店舗のメリットとデメリット

トロフィーが買える実店舗と通信販売についてご紹介してきましたが、あなたは通販をよく利用しますか?それとも、実際に店頭で実物を見てから購入していますか?どちらの買い物方法にもメリットもあればデメリットもあります。

以下にまとめましたので、買い物の際の参考にしてください。

通信販売のメリットとデメリット

<メリット>

  • 圧倒的な品揃えの中から気に入ったものを選べる
  • 店舗に出向かないでよいので時間と交通費を節約できる
  • 重い物でも自宅まで届けてくれる
  • 経費を抑えているので価格が安い
  • 多くの店舗の販売価格を比較しやすい
  • 買いたい商品のレビューや商品情報を調べられる
  • 現金を使わずに購入できる
  • お店のスタッフと接触する必要がない

<デメリット>

  • 商品の受け取りまでに時間がかかる
  • 事前に商品を見たり、触れたりできない
  • 送料がかかると、店舗での販売価格よりも割高になる場合がある
  • 決済や配送の際にセキュリティ面でのリスクがある

■おすすめしたい人はこんなタイプ

  • 標準的なトロフィーではなく、オリジナリティのあるトロフィーを探している
  • できるだけ安価なトロフィーを買いたい
  • 日頃からネットショップを利用している
  • 店舗に出かける時間を省きたい

実店舗のメリットとデメリット

<メリット>

  • 実物を見たり触ったりして、サイズ感や重さなどを確かめられる
  • 気に入ったものがあれば、購入後すぐに持ち帰ることができる
  • お店のスタッフに相談できる

<デメリット>

  • 実際に店舗に足を運ぶ必要がある
  • 品揃えに限りがある
  • 営業時間が決まっている
  • 価格面では通販価格より高めである

■おすすめしたい人はこんなタイプ

  • 商品を実際に手に取って納得してから購入したい
  • ネットの利用に慣れていない
  • 商品を選ぶ際にお店のスタッフに相談したい

通販価格の安さは魅力ですが、購入したいトロフィーが具体的に決まっていれば、ネットで簡単に探せる通販が便利ですね。どんなトロフィーを購入したらよいかわからないときは、実店舗なら直接お店のスタッフからアドバイスがもらえるのは安心感があります。目的に応じて、実店舗と通販を使い分けるのも良いかもしれませんね。

また、実店舗で実際に気に入ったトロフィーを通販で安く購入するのもありです。価格、信頼性など、どの点を重視するかを考えた上で、購入方法を選択するとよいでしょう。

トロフィーの選び方のポイント

初めてトロフィーを注文する際にはどのような点に注意すればよいでしょうか?以下に選び方のポイントをまとめました。

・大会や競技に相応しいトロフィースタイルを選ぶ

トロフィーのデザインに関しては、一般的に大会やイベントの主催者が話し合って決めます。ゴルフ大会ならば、ゴルフに適切なデザインのものを購入しましょう。

・トロフィーの高さ

高さもトロフィー選びでは重要なポイントです。高さは大会の規模や成績順で高くするのが一般的です。優勝者には34cmくらいの高さのもの、準優勝者には優勝者よりも少し低い30cmくらいのものを用意する傾向があります。

・トロフィー購入予算

さまざまな価格帯のトロフィーがありますが、主催者の予算に合わせて選ぶのが一般的です。価格は素材にもよりますが、基本的にサイズが大きくなるほど高くなります。

・トロフィーの本数

イベントや大会の種類によっては、多数のトロフィーが必要になることもあります。そのため、まず本数を決定し、たくさん必要な場合は大量発注できるかどうか確認が必要です。実店舗でも通販でも、事前にホームページなどで確認しておくか、問い合わせしてみましょう。

・ネームプレートの名入れ

台座などに取り付けられているネームプレート。ネームプレートには、どのような大会や競技会で優勝または準優勝したのかがわかるように、大会名や順位などを入れます。とくに通販で注文する場合には、名入れが可能か最初に確認しておきましょう。

トロフィーの選び方については、トロフィーの選び方や制作の流れについてのコラムを参照してください。

トロフィーについているリボンはどこで買える?

大手のゴルフショップや東急ハンズなどで購入できます。東急ハンズの場合、実店舗とネットストアの両方で2種類のリボンを販売しており、実店舗の在庫数も東急ハンズネットストアのサイト上で検索できます。ただし、店舗によっては在庫数が0になっているところも多いため、ネットストアでの購入の方が便利でしょう。なお、トロフィー専門店や徽章を扱っているお店の通販サイトなら、リボンの色もサイズもいろいろあり、在庫数も余裕がありますので、通販での購入がおすすめです。

いかがでしたか。ここでは、トロフィーが買えるお店や、通販と実店舗のメリット・デメリット、選び方のポイントをご紹介しました。トロフィーは、受賞者に贈呈する大切なアイテムですので、受け取った受賞者に喜んでもらえるように、デザイン、サイズなど表彰シーンにあわせた最適なトロフィーを用意しましょう。