商品カテゴリー

スタッフ紹介

宮坂忠昌

宮坂忠昌

業界60年の大ベテラン。
特注品やバッチなど製造過程をすべて把握してます。
なんでもご相談ください。

渡邉幸恵

渡邉幸恵(アドバイザー)

お客様のご要望・お気持ちに的確にお応えし敏速にご提案いたします。

運動会におすすめの子供用メダルやトロフィーの選び方

幼稚園や小学校の運動会でも、頑張った子供たちへメダルやトロフィーが贈られることがあります。トロフィーを手にする子供、首にメダルをかけてもらう子供の喜びは大きいでしょう。これからの励みにもなる記念品として、子供向けのメダルやトロフィーはどのようなものを選んだらよいでしょうか?おすすめの商品とともにご紹介します。

運動会にはかかせないメダルとトロフィー

メダルやトロフィーは社会人のための表彰制度やゴルフ大会などの競技会のための記念品に利用されるだけではありません。幼稚園や小学校の運動会でも、子供たちの頑張りを称えるために欠かせないアイテムです。

運動会でも、他のスポーツ大会でもただ参加するだけのイベントでは、モチベーションが上がりません。特に、子供たちが力を出し切って頑張る運動会では、モチベーションの有無が盛り上がりに直結してきますので、トロフィーなどの記念品を準備しておくのは効果的な方法です。

実際にメダルを用意しない幼稚園でも、先生たちが手作りのメダルを作って、子供たちの首にかけてあげることがあります。順位に関係なく、首にかけてもらうメダルは、小さな子供でもうれしいものです。小学生になると、オリンピックやスポーツ競技会などでアスリートが首に掛けるメダルに憧れる子供が多いでしょう。

運動会のメダルやトロフィーは、そんなアスリートのように頑張ろうと夢に向かっている子供たちの励みにもなります。今年の運動会では自分やクラスがトロフィーやメダルをもらえなかったとしても、「来年こそもらえるように頑張ろう!」とモチベーションを高めるでしょう。

保育園や幼稚園の運動会では、表彰式という形式はとらない場合が多いようですが、しっかり子供たちを表彰してあげることも大切です。

運動会におすすめの記念品

大人に贈るトロフィーやメダルなどと異なり、子供にはどのようなアイテムを選んだらよいでしょうか。おすすめの商品とともに、選び方のポイントもご紹介します。

アイテム①トロフィー

子供たちに贈るトロフィーを選ぶ際に大切なことは、大きさと重量です。団体のスポーツ大会などでチームに贈る場合は、大きめのトロフィーがおすすめですが、運動会などで個人に贈る場合は、片手でも持ちやすいものを選ぶようにしましょう。サイズの目安としては、15㎝~30cm位のものがおすすめです。そのため、重量感のあるどっしりしたトロフィーではなく、軽くて、できれば子供が喜びそうなデザインのものが見つかるといいですね。写真のトロフィーは、お子様用のキャラクタートロフィーです。高さ17cm、重さ約340gですから、小学生なら片手で楽に持てます。

トロフィーはこちら

アイテム②優勝カップ

優勝カップともなると、子供用といえども豪華なイメージのものが喜ばれるでしょう。写真のカップは、表が銀色で内側が金色のおしゃれなコントラストの樹脂製カップです。樹脂製なので軽く、子供用にもおすすめです。大きさは16.5cm­~26cmまでのラインナップ。小学生でも高さ30cm位までは、問題なく持ち運べるでしょう。高さが4種類ありますので、優勝賞以外の個人賞などにも良いでしょう。求めやすい価格帯もうれしいポイントです。

優勝カップはこちら

アイテム③メダル

オリンピックに代表されるメダルは、昔から子供にも大人にも記念品として人気があります。ものによってメダルは比較的低価格で注文でき、もらってからも場所を取らずに部屋の棚などに飾っておけるのがポイントです。小学生向けのメダルでは、直径4cm~5cm位のサイズで価格は600円~1,000円位のアイテムが好評です。受賞者がクラス全員など、たくさんの数を用意する必要がある時は、リーズナブルなメダルがおすすめです。写真のメダルは4.5cm、メダルの柄は好みの柄を選べます。首にかけてあげると、子供もきっと喜ぶでしょう。

メダルはこちら

アイテム④表彰楯

運動会の個人賞に表彰楯はいかがでしょうか。素材やデザインの種類も豊富です。オーダーメイドの最高級表彰楯からコンパクトな格安の表彰楯まで幅広く揃っています。子供たちが持ち運ぶことを考えると、軽量な木製楯やアクリル製の楯がおすすめです。写真の商品は、お子様用競技別の楯です。レリーフは、女神、サッカー、野球、ランナーなど、各種競技のレリーフを指定できます。

表彰盾はこちら

アイテム⑤キーホルダー

参加賞など、たくさん記念品を準備する場合は、キーホルダーがおすすめです。鍵用として使う以外にも、ランドセルやバッグなどアクセサリー感覚で使えるのもポイントです。写真のアイテムは、子供用として紹介しているものです。野球やサッカーのボール、キラキラきれいな金色や銀色のボールなどのキーホルダーは、子供もきっと気に入るでしょう。

キーホルダーはこちら

運動会用トロフィーとメダルの制作は宮坂徽章へ

トロフィーとメダルの制作なら、オリジナル商品の品質の高さとリーズナブルな価格で評判の宮坂徽章がおすすめです。

常時割引価格で購入できる

宮坂徽章では、80年の実績で培ってきた技術で、良い品を常にお求めになりやすい価格で提供しています。自社で企画・製造・販売まで行っているからこそ、格安な価格で提供できるのです。学校やクラブ活動、小さなイベントなどで気軽に手配できる「45%OFF」の商品を準備しています。定番商品については、割引価格を長期にわたり適用している場合もあります。ホームページの商品は適時更新していますので、ときどきチェックしてみてください。

即日発送可能

宮坂徽章では、即日発送できる商品を多数揃えています。近年、街を歩いてもトロフィーなどの専門店を見ることがほとんどありません。そんなときに宮坂徽章のようなweb通販店なら、在庫さえあれば、即日発送が可能です。商品選びをのんびりとしていたら、イベントまでに手配できなかったというトラブルは避けたいものです。

また、注文内容によっては、即納できる商品でも時間を要することもあるため、お急ぎの方はまず電話で相談してみましょう。

プロに相談できる

宮坂徽章は創業1940年の実績あるトロフィー屋さんですので、経験豊富なプロに気軽に相談できます。初めてトロフィーを用意する場合、何を選んだらよいか分からないという方も多いことでしょう。予算内に抑えたい、トロフィーにどんな言葉を入れたらよいか分からないなど、相談すればプロが丁寧にアドバイスしてくれます。宮坂徽章は一度に5000個のトロフィーの発注を受けたこともあり、大量注文にも対応可能です。

宮坂徽章はこちら

いかがでしたか。子供の運動会でも、トロフィーやカップ、メダルがあるだけで子供たちが喜び、より活気のある運動会になるでしょう。子供向けのメダルやトロフィーなどを選ぶときは、サイズや重量に配慮して、子供たちが喜びそうな素敵な記念品を選んで贈りましょう。