トロフィーの必要性と歴史について

トロフィーの必要性と歴史について


※取り扱っている商品ではなく、イメージ画像です。

トロフィーの種類



今回はトロフィーの種類について紹介します。トロフィーといえば塔の様な高さのある大きな柱形のものや人の形をしたものを思い浮かべる方が多いですが、そのような柱型や左右に持ち手のついたカップ型のもの・板型の楯・人型の像などの総称なのです。柱型やカップ型のものはスポーツの大会などでよく利用されています。楯は、絵画や書道などのコンクールなど、芸術に関する業界での表彰の場や学校内での表彰などでよく利用されています。人型の女神像のようなものやスポーツのボール型、わしなどの形のものもよく目にします。

大会内で優勝者は大きな塔型、準優勝者はカップ型、3位は楯などと順位によって種類を変えて区別される場合や形は同じで金・銀・銅など素材や色で区別されて利用される場合もあります。デザインに関しては、たくさんの種類があり、特別なものなのでオーダーメードも多く利用されています。その中でもよく作成されているタイプを挙げてみると、金属で作成された形や、透明のクリスタルの素材で作られたものがあります。昔に比べると様々な種類のものが増加してきています

。テーブルなどに飾ったときにインテリアとしてしっかりと機能するようなものがたくさん登場しています。特に、クリスタル系のものに関しては、オブジェのように飾ることができます。オシャレなデザインとなっているので、飾りたいという気持ちにもなりますしより目をひきます。

一般的に昔から多く用いられている材質は、加工しやすい金属が使用されているケースが多いです。合成樹脂やガラスなども使用されていますがガラスは壊れる可能性が大きいので合成樹脂などでガラスに見立てたものが多く見られます。下の土台部分に関しては、木で作られている場合が多く、金属などの板やプレートが貼られており大会名や賞の名前が記されていることが多いです。この部分に名前や日付、また得点やタイムなどを入れてくれる場合もあります。

スポーツなどの国際的な場で使用するものであれば、純金やシルバーなども使用されることがあります。これは普通のものよりも大きなものも多く高価になっています。色々な場で活躍をしてきているトロフィーですが、今後は種類もさらに増え、使用される場が期待されています。



トロフィーの必要性と歴史



トロフィーは数えきれない場で使用されていますがどのような必要性があるのか紹介をします。基本的にはスポーツの大会で1位になった人に贈るものとして古くから使用されています。また、スポーツ競技以外にも、絵画や書道等といった芸術的文化にも使用されるようになってきています。今では音楽関係の表彰の場でも必ずといっていいほど使用されるようになっています。1位になった証としてもらえるものなので、トロフィーや賞状など何らかの形としてあらわされていることでより実感できます。各業界でこれを目指そうと思い、全体的に技術の向上を図ることもできるので、とても素晴らしいものとされています。

また、もらった人たちの楽しみと言えば家に飾ることです。優秀になった証や高い成績の証と言うのは、誰もが必ずもらえるものではないので、もらった人だけが飾ることができます。それだけ素晴らしい必要性を持っており、貴重なものとなっているのです。必要性に関してはとてもあると言えるので、これからもなくなることはなく、さらなるデザインの向上が期待されています。

次に歴史についてですが、昔戦争の際に頑張った人たちを称えるために使われていたとされています。しかし、形に関しては今のものとは全く違うものでした。スポーツなどに用いられたのはギリシャでの利用が始まりだと言われています。元々は頭に飾る花輪が勝者へ贈られていました。

その後、「アンフォラ」と呼ばれる両側に持ち手がついている壺のような形のものが贈られるようになりこれが変化して現在に至っています。特にカップ型のものはアンフォラの形が残っていると言われています。日本では、戦後は物不足により高価な金属を使ったものもブローチのような小さなものが主流でした。その後の経済や技術の発展とプロ野球やボーリングなどのスポーツの普及と共に、大きな記念品を利用する事が増え、東京オリンピックが開かれたことで一般的にも用いられたのです。




トロフィーが壊れてしまった場合



大切なトロフィーですが、壊れてしまうことやヒビが入ってしまうこともあります。こういった時にもう仕方ないから捨てると言って諦めている方もいると思います。

しかし、そんな壊れてしまったものを直してくれるところがたくさんあります。こういったお店や業者に依頼をすることによって、ひびなどの修復をしてくれるので、大切なものも直すことができるのです。状況や素材によって修繕状況や費用は様々ですがまた、ネットでも依頼を頼めるといったところもありますので、気軽に聞いて見ることや見積もりもできます。諦めず相談することがおすすめです。

 
  
  
ページ先頭へ戻る

お買い物ガイド SHOPPING GUIDE

お支払方法

お買い物のお支払方法には、以下の方法からご選択いただけます。
ご注文受付後のお支払方法の変更はできませんのでご了承ください。
※価格表示は税込みで表示しております。

トロフィー・優勝カップ等の既製品ご注文の場合

  1. 来店支払い(現金支払)※当店はJR高田馬場駅徒歩1分です
  2. 銀行振り込み(先払い・入金確認後の発送)
    銀行名 :みずほ銀行 高田馬場支店
    預金種類:普通預金
    口座番号:0706330
    名義  :カ)ミヤサカキショウ
  3. 代金引換(下記手数料お客様負担)ヤマト運輸
    1万円未満:324円
    1万円以上~3万円未満:432円
    3万円以上~10万円未満:648円
    10万円以上~30万円未満:1,080円
  4. 決裁
    宅急便コレクトお届け時カード払い
    ※お支払い回数は一括のみのご利用となります。

バッジ等の特注品

  1. 注文の時に半金(上記銀行へ振込又は店頭支払)納品時に残金支払
    ※特注品の詳しい支払い方法についてはご注文の際にご確認ください。

送料について

ヤマト運輸

お荷物はヤマト運輸でのお届けです。
送料:本州一律900円 10,000円(税込)以上で送料無料(1配送分) ※日本国内のみの発送となります。

10,000円以下の場合

本州:一律900円 / 北海道・九州:1,338円 / 沖縄:1,561円

配送について

配送日時指定・時間指定が可能です。

午前中/8時〜12時/12時〜14時/14時〜16時/16時〜18時/18時〜20時/20時〜21時 お届け日の目安
メディア紹介 リーピーターのお客様

お急ぎの方は2~3日で納品相談可!

FAXまたはお電話にてご相談ください。

03-3361-0736

FAX